2016新体制発表!【前編】

2016/01/27

こんにちは。
2016シーズンの藤枝MYFCの新体制発表を行いました。

今回は、新体制発表記者会見の様子をご紹介します。

最初に代表の小山よりご挨拶です。
「今年も大石監督には、ブレずに藤枝MYFCスタイルのサッカーを、新キャプテンの福王選手と共に築いていってほしい。」
と期待のコメントを述べました。

続いて、大石監督よりご挨拶です。
「【藤枝スタイルの昇華】をテーマとして昨シーズンの取り組みを続け、1人1人の選手がより躍動していきたい。
そして、サポーターの方々が観て喜ぶようなチーム作りを続けていきたい。」
とコメントしました。

1月6日(水)の新加入選手発表に引き続き、10名の選手が新たに加入しました。
【前編】http://myfc.co.jp/blogs/20160107/11783/
【後編】http://myfc.co.jp/blogs/20160108/11809/


加入選手は10番大迫希選手、9番遠藤敬佑選手、13番三好洋央選手、26番山田修平選手、15番平石直人選手、30番前田晃一選手、16番鮫島晃太選手、5番浅田大樹選手、11番峯勇斗選手、1番三宅貴憲選手です。

まず1人目は、ヴェルスパ大分から加入した大迫希選手です。(10番)
詳しいプロフィールはこちら
J2で83試合11得点の経験豊富な選手でサイドからのクロスと強烈なミドルシュートが特徴のサイドハーフです。

2人目は、FC町田ゼルビアから加入した遠藤敬佑選手です。(9番)
詳しいプロフィールはこちら
U-19日本代表としてAFC U-19選手権2008に出場経験があり、2014年にはJ3リーグ第1節藤枝戦にてファーストゴールを決めた得点に貪欲なアタッカーです。
スピードとパワーに加えテクニックも兼ね備えています。

3人目は、ブラウブリッツ秋田から加入した三好洋央選手です。(13番)
詳しいプロフィールはこちら
強靭なフィジカルを持ち、精度の高いポストプレーが魅力の選手です。
ゴール前の嗅覚も兼ね備えており、得点量産の期待大です!!

4人目は、写真後列左の青山学院大学から加入した山田修平選手です。(26番)
詳しいプロフィールはこちら
189センチの長身を生かしたダイナミックなセービングが特徴とする選手です。
スローインやキックの精度がよく、ビルドアップ能力にも長けています。

5人目は、FC町田ゼルビアから加入した平石直人選手です。(15番)
詳しいプロフィールはこちら
攻撃にアクセントを加え、サイドからの独特なステップで繰り出される生粋のドリブラーです。
そしてそれを生み出す屈強なフィジカルにも注目です。

本日は以上の5名の選手をご紹介させて頂きました。
明日も【後編】として、引き続き新体制記者会見の様子と選手のご紹介を致します。

また、2016年オフィシャルサプライヤ―として株式会社ゴルジャパン様と契約させて頂きました。
新体制発表記者会見にて「丸くならないクラブ」をデザインコンセプトに新ユニフォーム決定の発表も致しました。
詳しくはこちら


J3リーグの開幕が待ち遠しいですね!!
今後も藤枝MYFCを宜しくお願い申し上げます。

この記事をシェアする