ニュース

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

昨年も藤枝MYFCに多大なるご支援・ご声援をいただき、誠にありがとうございました。

トップチームは、昨年の「明治安田生命J3リーグ」2年目におきまして、大石新監督のもと「藤枝MYFCスタイルのサッカーを確立し、優勝する」1年目の挑戦を始めました。
選手が成長しチームが躍動するサッカースタイルでありますが、時間の掛かる取組みであります。
苦しい時もぶれない覚悟のもと、選手・指導陣が一丸となって取組みました。

2年連続のフェアプレー賞を受賞できなかった事は大変反省しておりますが、お蔭様でリーグ戦は一昨年よりも少し順位が上がりました。
天皇杯におきましてはJ1チームを破り初の3回戦進出を果たす事ができました。
「今年からMYFCのサッカーが面白くなった」とよく言って頂けるようにもなりました。

確かにそれを裏付ける数字として、J3リーグ「ポゼッションNO1」・「攻撃回数NO1」・「アタッキングサード侵入数NO1」という着実なる進化がみられました。
また選手・指導陣に大いなる手ごたえが得られたようです。

しかし、まだその進化を勝利に直結させる事ができていない状況であります。
本年はそれらの課題に取組み、成果をより伸ばし、より成績を伸ばす事ができるよう精進致します。

会社としましては、あらゆる指標が右肩上がりで伸びている中で、今月末に7期目が終了致します。
改めまして多くの支援者に心より感謝致します。
本年も引き続きクラブ・会社基盤を粛々と強化していきます。

チームは昨年同様、1月6日から始動する予定です。

本年も引き続き、温かいご支援・ご協力のほど何卒宜しくお願い致します。
皆様のご健勝とご発展を祈念致しまして新年のご挨拶とさせて頂きます。

2016年元旦
株式会社藤枝MYFC
代表取締役 小山淳


ページトップ